ただ載せるだけではダメ!SNSを集客に生かす方法

お客さんを増やす目的で使用する

工夫して使うことを意識しよう

怪しいお店だと思われたら、お客さんは来てくれません。 信頼できるお店だとアピールするため、雰囲気のわかる写真を掲載しましょう。 綺麗に撮影しないと、お客さんに雰囲気が伝わりません。 SNSに載せる写真も、工夫してください。 雰囲気がわかれば、興味を持ってくれます。

どんな食事を提供しているのか

飲食店なら、お客さんに提供するメニューがあると思います。 SNSでいくつか紹介することで、お客さんにコンセプトや魅力が伝わります。 メニューを撮影して、紹介してください。 外観や内装を伝える時と同じで、写真を使いましょう。 文章だけでは、伝わりません。

お客さんを喜ばせる工夫とは

お得な情報があると、お客さんは積極的にお店の投稿を見てくれます。 クーポン券を、SNSで配布するのが良いですね。 商品を安く購入できるクーポン券があれば、お店に行きたくなります。 クーポン券を配布することで、フォロワーを増やせるメリットもあります。

お店の雰囲気がわかるような投稿

たくさんのお客さんに来てもらうため、SNSでお店の宣伝をしている人が多いです。
ですが何の工夫もない投稿を繰り返していても、お客さんは見てくれません。
お客さんが見てくれるような、投稿の仕方を考えてください。
興味を持ってもらうことが大切です。
お店の雰囲気が伝わると、好みの雰囲気だった場合お店に行こうという気持ちになると思います。
お店の外観や、内装の写真をSNSに投稿すると良いですね。
写真は、綺麗に撮影してください。

販売しているものも、SNSでアピールしましょう。
飲食店を経営しているなら、メニューの写真を載せましょう。
料理は、見た目にもこだわってください。
インパクトがある外見なら、SNSでたくさんの人の興味を惹き付けることができます。
お店の雰囲気に合ったメニュー開発も忘れないでください。
新商品が出たら、すぐSNSに載せましょう。
季節限定のメニューに、興味を持つ人が多いです。
お客さんが見逃がさないよう、何度も投稿することを心がけてください。

お得なクーポン券を、SNS限定で配布すると良いですね。
クーポン券があると、とりあえずお店に来てくれます。
その時は、お店のアカウントをフォローしてくれている人にだけクーポン券を配布してください。
フォロワーを増やすことが、お店の宣伝を成功させるポイントです。
たくさんの人にフォローしてもらえれば、すぐに情報を拡散できるでしょう。
クーポン券などを利用して、フォロワーを増やしてください。